随筆2 of ばおばぶ文庫ホームページ


オンラインの中古本屋です。ホームページ上での注文、販売になります。
実店舗はありません。

印刷用表示 |テキストサイズ 小 |中 |大 |

ばおばぶ文庫ホームページ updated 2014-12-11

●本の出張買取りいたします。どんな事でもお問い合わせください。お問い合わせフォームへ移動

DSC_2959.jpgDSC_2960.jpg

真夜中の旅人たち NHK FM Crossover Eleven ナレーション傑作集Ⅱ
注文番号 B−1488
著者   玉村豊男 他 
価格   売り切れ

□発行所  ゆまにて出版
□発行年  1986年12月20日初版
□サイズ  253頁 128x188x15mm 
□状態   カバー
□挿画 鈴木信吾 装丁 渡辺国男

「この燃える葉のように、誰かをあたためて死んでいきたいものじゃ」
今度は、少女に語りかけたのではなく、独りごとだった。枯葉が宿すかすかな匂いが、柔らかな煙となって天にのぼってゆく。少女はずっとこのまま、ここにいたいと思った。(本文より)

⬇下へ続きます。

DSC_2753.jpgDSC_2754.jpg

植草甚一スクラップブック11 カトマンズでLSDを一服
注文番号 B−719
著者   植草甚一 
価格   900円+税

□発行所  晶文社
□発行年  2004年10月30日新装版第1刷
□サイズ  246頁 130x187x17mm 
□状態   帯ビニールカバー 月報有り 頁角折れ一ヶ所 程度A
□表紙   鈴木康司

ぼくたちには植草さんが必要なんだ。(帯より)

⬇下へ続きます。

DSC_3373.jpgDSC_3374.jpg

人生なればこそ
注文番号 S−1784
著者   寺山修司 
価格   700円+税

□発行所  立風書房
□発行年  1993年6月30日第1刷
□サイズ  247頁 130x194x18mm 
□状態   カバー上部やけ・よれ 書込み等無し 程度B-
□装幀 芦澤泰偉 人形・装画 小林光樹

DSC_3381.jpgDSC_3382.jpg

娘たちの夜なべ
注文番号 S−1785
著者   三浦哲郎 装画 島田章三
価格   売り切れ

□発行所  新潮社
□発行年  昭和56年10月30日4刷
□サイズ  203頁 130x190x12mm 
□状態   函すれ 帯有り 程度B+

⬇下へ続きます。

DSC_2793.jpgDSC_2794.jpg

重箱のすみ
注文番号 B−1318
著者   金井美恵子 
価格   1,200円+税

□発行所  講談社
□発行年  1998年3月30日第1刷発行
□サイズ  402頁 140x195x28mm  
□状態   程度A-
□装丁 金井久美子

あとがきを書く、という本を作るにあたっての最終的な作業を行いながら、幾つかの目に付く、重箱の隅に溜まった醜悪な埃や汚れとも言うべき文章や言説に触れて、あらためて、本書の中でその「絶えざる現在を生きる」ことで、それこそ重箱の隅を決して見落とすことなく批評として書きづづけた大岡昇平への驚嘆を語っていたことを考えると、及ばないながらも、実践を通して大岡昇平から学ぶことの重要さに・・・(あとがきより)

⬇下へ続きます。

DSC_2880.jpgDSC_2881.jpg

できそこない博物館
注文番号 B−1370
著者   星新一 
価格   700円+税

□発行所  徳間書店
□発行年  昭和54年6月10日第1刷
□サイズ  261頁 135x193x22mm 
□状態   帯有り 経年並み 程度B 
□装幀・イラスト 和田誠

ショートショートの神様が、未公開のアイデア・メモ155編を駆使してSF的発想の秘密を解き明かす奇想天外なエッセイ集(帯より)

⬇下へ続きます。

DSC_2635.jpgDSC_2636.jpg

深代惇郎の天声人語
注文番号 B−834
著者   深代惇郎 
価格   売り切れ

□発行所  朝日新聞社
□発行年  昭和51年11月20日第8刷
□サイズ  361頁 135x195x23mm 
□状態   程度C
□装幀
松本泰治
DSC_2637.jpg

★クリックすると拡大します。

ご注文は書名、注文番号、価格をコピー&ペーストして、E-mailアドレス、お名前、〒ご住所、電話番号をご記入のうえ、お送りください。ご注文、お問い合わせフォームへ移動する。

DSC_2638.jpgDSC_2639.jpg

続 深代惇郎の天声人語
注文番号 B−835
著者   深代惇郎 
価格   売り切れ

□発行所  朝日新聞社
□発行年  昭和52年6月30日第4刷
□サイズ  334頁 135x195x23mm 
□状態   程度C
□装幀   松本泰治
DSC_2640.jpg

DSC_2263.jpgDSC_2264.jpg

いまなぜ青山二郎なのか
注文番号 B−070
著者   白洲正子 
価格   1,200円+税

□発行所  新潮社
□発行年  1997年5月30日13刷
□サイズ  173頁 136x197x16mm 
□状態   函入 帯有 良品
□装画・題字 青山二郎

DSC_2225.jpgDSC_2226.jpg

やられ女の言い分 エッセイ集 
注文番号 B−087
著者   内田春菊 
価格   900円+税

□発行所  文藝春秋
□発行年  1998年2月20日第1刷
□サイズ  293頁 140x194x21mm 
□状態   帯有 良品
□装幀 仲條正義 イラストレーション 内田春菊 写真撮影 沼田元気

DSC_2933.jpgDSC_2934.jpg

愛は、むずかしい
注文番号 B−1273
著者   花村萬月 
価格   700円+税

□発行所  角川書店
□発行年  平成18年2月28日初版
□サイズ  209頁 130x189x16mm 
□状態   帯にスレ 程度B+ 
□装丁 高柳雅人

一緒に暮らしはじめて、こんなはずではなかった……と俯く男のなんと多いことよ。それは女だって一緒だというかもしれないが、女はよほどのことがないかぎり男に幻想なんてもっていない。男なんて所詮は聞き分けのないポコチンなのですよ。まったく亀頭にこそ幻想が宿るといいたいね。(本文より)
⬇下へ続きます。

DSC_2279.jpgDSC_2280.jpg

人生途中対談
注文番号 B−075
著者   東海林さだお・椎名誠 
価格   550円+税

□発行所  文藝春秋
□発行年  1996年10月25日第1刷
□サイズ  249頁 131x192x17mm 
□状態   帯やぶれ 良品
□装丁 和田誠 挿画 矢吹申彦