海外文学 of ばおばぶ文庫ホームページ


オンラインの中古本屋です。ホームページ上での注文、販売になります。
実店舗はありません。

印刷用表示 |テキストサイズ 小 |中 |大 |

ばおばぶ文庫ホームページ updated 2014-12-11

●本の出張買取りいたします。どんな事でもお問い合わせください。お問い合わせフォームへ移動

DSC_2577.jpgDSC_2578.jpg

絶対子工場
注文番号 B−841
著者   カレル・チャペック 金森雅也 訳
価格   4,000円+税

□発行所  木魂社
□発行年  1990年5月15日第2刷
□サイズ  238頁 135x195x19mm 
□状態   帯有り 程度A- 

大正時代(1922)にかかれたこの小説には原発という概念、そしてその必然として、恐るべき災害を予想しています。
今こそ読んでみてはいかがでしょう。
天才とはこんな人のことを言うのでしょうか。
 別のエッセーですがチャペックが関東大震災のときに日本を本当に心配している文章を読んだことがあります。ダーシャンカも大好きでした。とても好きな作家です。大切に読んでくれる方に。

DSC_2772.jpgDSC_2773.jpg

ウディ・アレンの世界―愛と性と死そして人生の意味
注文番号 B−1280
著者   フォスター・ハーシュ 堤雅久+沢田博 訳
価格   1,000円+税

□発行所  新潮社
□発行年  1993年11月15日発行
□サイズ  295頁 133x194x24mm 
□状態   小口シミ 程度B-

まず顔である。それは天賦の道化師の顔だ。その顔を一目見て、人がすぐに示す反応は、笑うことだろう。薄い唇、勾配のきつい段のある鼻、血色の悪い顔にはそばかすが散りばめられ、糸のような赤毛にふちどられている。(本文より)

⬇下へ続きます。

DSC_2781.jpgDSC_2782.jpg

アメリカの迷信さまざま
注文番号 B−1289
著者   ジュリー・バチェラー、クローディア・ドリス 横山一雄 訳
価格   1,200円+税

□発行所  北星堂書店
□発行年  昭和56年7月20日10版発行
□サイズ  196頁 130x188x16mm 
□状態   程度B-

 あくびが出たら手で口を抑えるのが行儀がよいとされている。ところが昔はそうではなくてあくびをすると呼吸が止まって死んでしまわないようにと手を口にやったのである。古代人は生まれたての赤ん坊がまず最初にする行為があくびであることを発見した。そこであくびは何かしら呼吸と関連があり、したがって生命そのものと深い結びつきがあると考えたのである。・・・(本文より)

⬇下へ続きます。

★クリックすると拡大します。

ご注文は書名、注文番号、価格をコピー&ペーストして、E-mailアドレス、お名前、〒ご住所、電話番号をご記入のうえ、お送りください。ご注文、お問い合わせフォームへ移動する。

DSC_2581.jpgDSC_2582.jpg

十二の遍歴の物語
注文番号 B−842
著者   ガルシア=マルケス 旦敬介 訳
価格   売り切れ

□発行所  新潮社
□発行年  1995年2月20日2刷
□サイズ  213頁 140x198x20mm 
□状態   カバーシミ有り 程度B-

DSC_2579.jpgDSC_2580.jpg

逃げ道
注文番号 B−818
著者   フランソワーズ・サガン 河野万里子 訳
価格   1,000円+税

□発行所  新潮社
□発行年  1997年10月20日発行
□サイズ  251頁 138x197x24mm 
□状態   程度B+

最近はサガンを読む人も少ないのでしょうか。残念なことです。

DSC_2470.jpgDSC_2471.jpg

北欧文学ノート 北欧文化シリーズ
注文番号 B−631
著者   山室静 
価格   3,000円+税

□発行所  東海大学出版会
□発行年  昭和55年5月31日第1刷
□サイズ  274頁 152x215x17mm 
□状態   カバースレ 天汚れ 程度B 
□装幀   道吉剛
山室静はあこがれでした。弱そうでいて長生きで強靭な精神を持っている。
若い頃、何者にもなれなかった僕はそんな気持ちで本を読んでいました。

DSC_2937.jpgDSC_2938.jpg

我が妻バルドー、ドヌーヴ、J・フォンダ
注文番号 O−1441
著者   ロジェ・ヴァディム 吉田暁子 訳
価格   2,000円+税

□発行所  中央公論社
□発行年  昭和62年2月25日初版
□サイズ  452頁 133x194x26mm 
□状態   カバースレ 帯折 天シミ 程度B-


三人の美しい妻を、次々と世界のアイドルに育て上げた監督が映画的手法をふんだんに用いながら描きあげた告白的恋愛論!

ブリジットが最初の密会にやってきたのは午後三時だった。「代数の授業があるんだけど出たくなかったの」。ブリジットは私にすり寄って唇を差し出した。ブリジットには無邪気と女らしさ、臆面のなさと恥じらいとが、何とも不思議な混じり方をして、それが私を夢中にした。許された時間が過ぎて、別れるときがきた。ブリジットが尋ねた。「これでわたしは一人前の女になったかしら?」「まだ完全ではないね」と私は言った。「二十五パーセントだけだ」(本文より)

DSC_1669.jpgDSC_1670.jpg

グッド・タイムズ THE GOOD TIMES
注文番号 B−448
著者   ラッセル・ベイカー 土屋政雄 訳 
価格   1,500円+税

□発行所  中央公論社
□発行年  1992年9月20日初版
□サイズ  437頁 140x200x31mm 
□状態   帯有り 天小口シミ 程度B
□装幀   渋川育由

★クリックすると拡大します。

ご注文は書名、注文番号、価格をコピー&ペーストして、E-mailアドレス、お名前、〒ご住所、電話番号をご記入のうえ、お送りください。ご注文、お問い合わせフォームへ移動する。