書誌学 of ばおばぶ文庫ホームページ


オンラインの中古本屋です。ホームページ上での注文、販売になります。
実店舗はありません。

印刷用表示 |テキストサイズ 小 |中 |大 |

ばおばぶ文庫ホームページ updated 2014-12-11

●本の出張買取りいたします。どんな事でもお問い合わせください。お問い合わせフォームへ移動

DSC_2904.jpgDSC_2905.jpg

書誌学の回廊
注文番号 O−1291
著者   スティーブン・キャラハン 長辻象平 訳
価格   700円+税

□発行所  林望 装丁 代田奨
□発行年  1995年7月31日2刷
□サイズ  248頁 135x195x21mm 
□状態   帯に折れ有 程度A-


書誌学は、地味な上にも地味な、そうして辛気くさいことは限りなく辛気くさい学問である。お、これは面白い、という書物に巡りあうことは、おおむね千点も調べてようやく一点という程度の確率であろう。のこりの九百九十九点は、ただ忍耐して調べる。そして、その忍耐が「書誌」という道になるのである。(本文より)

⬇下へ続きます。

★クリックすると拡大します。

ご注文は書名、注文番号、価格をコピー&ペーストして、E-mailアドレス、お名前、〒ご住所、電話番号をご記入のうえ、お送りください。ご注文、お問い合わせフォームへ移動する。

DSC_2925.jpgDSC_2926.jpg

今日も、本さがし
注文番号 B−1201
著者   高橋英夫 
価格   売り切れ

□発行所  新潮社
□発行年  1996年2月15日発行
□サイズ  234頁 138x197x21mm 
□状態   帯有り カバーすれ 程度A
□装幀 新潮社装幀室

新幹線のなかで読むのにふさわしいのはどんな本か。芭蕉は伊賀弁で喋り、西行は京都弁に話していたのか。小林秀雄が最後まで手元において愛聴したレコードは果たしてモーツァルトか。(帯より)